梅ドレッシングの作り方/きゅうり和え

前回作った梅シロップを使って我が家でよく作る梅ドレッシングをご紹介したいと思います。

こんにちは trunk fruitersです。

我が家では旬のフルーツを搾ったドレッシングを作る事が多く、その時期の取れる野菜と合わせることが楽しみの。

梅シロップとお醤油を合わせた甘じょぱいドレッシングと夏のきゅうり。

いつもよりビールを多めに冷やしておく事をお勧めします。

関連記事:【お店のレシピ】梅シロップの作り方

レシピ動画も作りましたので是非ご覧ください!

材料

  • きゅうり    2本
  • 梅シロップ 20ml
  • 醤油    20ml  ヤマヒサ 本生杉樽仕込醤油
  • オリーブオイル 20ml  エキストラバージンオイル
  • 酢      20ml 京都 千鳥酢
  • 胡椒      適量
  • 塩昆布     15g

食材の持つ味や香りを引き立たせる為、

調味料はできるだけ自然に作られた伝統調味料を使用しています。

きゅうりを切っていきます

きゅうりに味が染み込みやすいように、皮を多めにカットします。

材料を混ぜあわせます

洗い物を少なくする為、琺瑯容器に直接入れていきます。

琺瑯は匂いをつきにくく、そのまま保存できるのでおすすめですです。

今使っているのは野田琺瑯。

シンプルで使い勝手が良いです。

出来上がりです

子供も食べやすいように少し甘目で酸味を押させていますが、これから夏に向けてもっと酢を増やしたりレモンを絞ったりして、さっぱりさせても良いですね。

今日はこれからスパイスカレーを作って、副菜として頂きたいと思います。

あと、ビールの冷やし忘れにはご注意ください。

では。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA